読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青い流星を見守る記録

TEAM NACS 戸次重幸さんのファンが色んな調べ物をした記録や、メディアの記録を記しておくブログです。

おにぎりあたためますかのお店巡り1「麺と心7」

f:id:blueshootingstar:20170226175610j:plain

戸次さんが北海道のHTB大泉洋さん、HTB編成部の佐藤麻美さんとやっている番組がある。それが「おにぎりあたためますか」だ。

2003年3月の放送開始当初は提供スポンサーのローソンと一緒に商品開発を行っていく内容だったが、その開発の参考に!と始めた食べ歩きがウケて、どんどんグルメロケ番組となっていった。また1日にまわる軒数も3食♡ではなく5食など当たり前のフードファイト状態となっている。

しかし食通となった彼ら(番組内では「豚一家」と呼ばれている。すごいネーミングセンスである)がまわって、また褒めたお店は美味しい!聖地でもあるし、サインも見たいし、なにより3人が食べた美味しいものを食べたい!との思いで紹介されたお店を巡るファンが多い。私もその一人である。

私が関西住みなのもあり、初めて行ったのは大阪市阿倍野にある「麺と心7」だった。

丁度「TEAM NACS CRONICLE」というNACSの20周年を記念した展示会が大阪梅田で行われたこともあり、NACSファンの友人2人と一緒に行くことができた。

「麺と心7」はJR天王寺駅近鉄阿倍野駅から徒歩7分?くらいの距離にある。なかなかコンパクトなラーメン屋さんだ。到着したもののお昼時だったのもあり、テーブルが空くまで外でしばらく待つこととなった。目の前は路面電車が走るなんともレトロなような、でも近くには日本一高い高層ビルあべのハルカスが見え、カオスな町並みを眺めているとわりとすぐに中に入れてもらえた。

こちらのラーメンは、魚介系で出汁をとった白湯スープという私が食べたことのないジャンル。スープはかなりとろっとしております。私が頼んだのは、カジキマグロのタタキの柚子漬けとレアチャーシュー両方が味わえる「極」

ラーメンにマグロってwと苦笑いしていたのもつかの間食べてみるとこれがおいしい!!!柚子の香りが良い感じにさわやかです!麺はコシがしっかりあってとろとろの白湯スープにも負けてない。腹ぺこで行ったのもあるかもですが、大変おいしく頂戴いたしました!

f:id:blueshootingstar:20170226195742j:plain

 そしてラーメンを待っている間や食べ終わってから店内に飾ってあった「おにぎりあたためますか」のサインを眺めていたためにNACSのファンということがお店の方にバレてしまっていました…

そしてお会計の時に「しげさんはあの番組のあとにリーダーと来てくれたんですよ。去年かな?大阪でお芝居?があったときに」というナイスな情報までいただいてしまいました。(お店を出たあと友人達と「ここに…お芝居の合間に2人できたのかー」と感慨深く入り口を眺めたり、モバイルサイトのダイアリーを遡って「ほんとだー」と感心するなどしました。オタク気質のファンですいません。)

ラーメンも、情報も大変ごちそうさまでした!!!

近くに行ったら、また行きます!!!

 

麺と心 7

食べログ麺と心 7